2009年03月20日

不安の原因は何か? 不況?介護?痴呆?

世の中不況で暗い。不安のネタは尽きない。世の中を明るくする方法はないのだろうか。
不安を解消でできればいいのだが策はないのか。そもそも、人々は何が不安なのだろうか。
人によって不安はいろいろある。人それぞれである。だから、不安を解消する策などと抽象的な目法を立てても焦点が合わない。
不安の元となる具体的な原因を取り除くことが重要なのだろう。不安の原因といっても人それぞれなので、その中でも多くの人が抱えていると思われる、ポピュラーな不安を解決する必要があるのだろう。
ポピュラーな不安とは?
いっぱいあるのだろうが、介護・痴呆の問題は大きいのではないかと思う。
めでたいはずの長寿が、介護と絡むことによって暗いものとなる。
事件も多い。「認知症で徘徊している妻を旦那が殺した。」というニュースがあった。
このニュースを聞いた多くの人たちはどのように感じているのだろうか。この男性は殺人犯だから逮捕されて当然と考えるのだろうか。
このあたりに、現代人の不安が凝縮されているように思われる。
自分がこの立場だったらどうすればいいのか。この男性は逮捕されるべきなのか。それでは、かわいそう過ぎるのではないか。国は助けることはできないのか。介護が必要な家族がいた場合、その介護する家族の負担はいかに重いか。どのくらいダメージを与えるか。
このことを考えて、身につまされる不安は大きいのだろう。
昔はどうしていたのか。おそらく、要介護の状態となったら、生きていけなかったのだろう。だから、介護はあまり考える必要もなかったのかもしれない。
posted by hssk1101 at 06:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

百年に一度の未曽有の大不況

今は不況である。100年に一度の未曾有の不況といわれている。人々はシュリンクしてしまい、とてもお金を使う気にはならない。だけど、このまま何もしないでいいとも思っていない。疑心暗鬼である。どうすればよいのか。何がベストの選択なのか。モヤモヤした抽象的なところで悶々としている。
そして、具体的に考えても悶々としている。たとえば、お金がある。(それほど多いというわけではないが、それなりの金額。これで一生安泰という金額ではないが、それなりに大きい金額。)このお金をどうするかについてもわからない。不安で仕方がない。
安全な預貯金がいいと、年配の方はいう。だけど全くといってよいほど増えない。そのことが相対的に損をすることになるのではないか。
株式がいいのだろうか。今は底だから絶対に買い時だといわれる。リーマンショック直後その言葉に従って日経平均9000円のころに手を出した人は、今現在は火傷している。たしかに将来はわからないが。
金は?プラチナは?・・・
わからない。人間にはわからないのだろう。では、どうする。じっとしていることも、相対的にみれば、リスクは少ないが一方リターンのない手段を選択したことになってしまうのだ。何をしても、しなくても、この勝負に巻き込まれている。
どうしたらいいのだ。
ほしいもの、必要だと思えるもの、それを買って家族に満足してもらえるもの、生活にプラスの影響を与えるもの、そして、運用としてよいと思われるもの。そんなものに投資するのがべストなのだと思う。何が一番儲かるか・・なんてことは、絶対にわからないのだから。不動産などはイメージに合うのかもしれない。
posted by hssk1101 at 06:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

花粉症に効く薬 エバステルは安全なの?

花粉の季節。それほど重症ではないが、鼻が詰まって苦しいことが時々ある。
右か左かどちらか一方が完全に詰まってしまう状況になる。詰まった鼻の穴からは
呼吸が全くできない。息を吸うことも吐くこともできない。どうしようもなくなる。鼻をかんでも直らない。そのうち鼻水がたれてくる。すすり上げることもできない。
この状態が非常に不快であるため、私は花粉の季節には耳鼻咽喉科に行って、薬を貰っていた。エバステルという薬だ。とてもよく効くと思う。ここ数年、このエバステルのおかげで、どうしようもない鼻詰まりは回避できていた。
そして、今年も薬を貰いに行くと、先生が、
「エバステルは脳によくないということが公表された。」ので、あまり服用しないほうがよいとのこと。この薬は脳に悪く、酒を飲むのと同じように脳を麻痺させる。だから、仕事中にエバステルを飲むということは、仕事中にビールを飲むのと同じようなことだ。派遣社員だったら、いつ切られてもおかしくないとのこと。
今まで、自分で出しておいて、それはないよと思った。
私などは、毎年欠かさず飲んでいた。鼻水がたれるのは怖いので、2月〜4月は飲んでいた。
飲みすぎなのだろうか。
最近、物忘れが激しいような気がするのはこのせいかとも思った。
posted by hssk1101 at 06:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。