2012年10月29日

天皇制について

天皇制が必要かどうか明確に答えられる人は少ないと思います。
答えられますか。
まじめに理屈で考えるとどうもいらないような感じになるし、
そうはいってもとても重要な感じがするし。
では答えを言いましょう。
必要なのです。

なぜか。

まず、今の日本人を縛っているのは憲法といえます。
この憲法に基づいて、さまざまな法律ができ、そのルールに基づいて
日本人は生活しています。
この文脈の限り、天皇は必要ない感じはします。
憲法を最高法規として動けばいいのですから。

社会契約論に基づいて、国民が憲法を制定しその自分たちで決めた憲法に従うとい
う整理です。

でも矛盾があります。
国民って誰という問題が出てしまうのです。
日本人の場合、なんとなくわかるような気がしますが、
具体的な線引きは不確定です。
そして、憲法はこの国民が選択しているということになっています。
変更したいのであれば国民には変更する権利もあるのです。
その変更の主体となるはずの国民の定義が曖昧なのです。

この国民を定義するには何が必要でしょうか。
いろいろあるのかもしれませんが、
歴史を見る限りは次の2つです。

@武力による国家・国民の確定
A権威による統合
この二つです。

@はわかると思います。
武力で征服して、つれてきた人間は自分の国の奴隷であり、
占領した土地は自分の国となり、
そこに住む人はその国の国民になる。
たとえ、不本意であったとしても。

昔はこれが多かったのかもしれません。
でも、これだけではうまくいかないということもわかると思います。

では、もうひとつの権威による統合とは。
人々が自分たちはひとつだと思えるような何かです。
それは文化であり、伝統であり、宗教であり、慣習です。
これらの総体の中で人々は同じ国民だと認識し受け入れます。
逆にこの感覚がないと、同じ国民といっても、
まとまることはないといえます。
日本の場合、この日本人としての伝統の上に
生きているという感覚がある人たちが日本人を
構成しているのです。
たまたま日本に住んでいるジャマイカ人は
申し訳ないけどやはり本当の日本人ではないのです。
日本の文化伝統が体に染み付いているかどうかで
区別されると言っても良いでしょう。

さて、日本人をこのようなものであり、
それが実態なのですが、
これをロジカルに視覚的に表現使用とするとまた難しくなります。
そこで、日本の文化伝統を象徴する物が必要となるのです。
まさしく日本人の統合の要となるものです。

日本人にとってそれは天皇なのです。

日本人を統合する象徴的なものであれば
天皇でなくても良いという意見はありえます。
もしも、そういうものがあるのであればそれでもいいのかもしれません。
たとえば富士山?・・でも九州の人には弱いような・・・

要するにに、この統合の象徴は必要なのです。
この統合の象徴がないと、
日本人を定義することもできなくなり、
社会契約的な手法で憲法を決める主体も不明確になってしまうのです。

だから天皇は必要なのです。

いかがでしょうか。
posted by hssk1101 at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

日本の財政についての疑問

素朴な疑問と質問です。日本の財政赤字の件です。
日本は財政破綻するのではないかと言われています。政府の借金は1000兆円を超
え、GDP480兆円に対する比率は200%超。この比率はあのギリシャでさえ150%、イタ
リアで120%という数字と比較されて、日本の状況は危険な状況と言われていま
す。また、税収が40兆円に対して歳出が90兆円であることから、年収400万円の家庭
が900万円の生活をしているようなものといいます。このことを聞いた国民は、事態
の深刻さを痛感し、消費税でも何でも財政を正常化することが大切だと思っていま
す。
でもなんだか腑に落ちません。そもそも、経済・金融のことがよくわかっていないか
らだとは思いますが納得感がないのです。国の借金が1000兆円あるといっても、日
本はほとんどが国内で日本人が消化しているといいます。国が借金して負債を抱え
ても、その資産は国民が持っているのであれば、とりあえず健全なのではないで
しょうか。また、日本は当然通貨発行権を持っているので、日銀が国債を引き受け
て資金を市中に流せばよいのではないですか。円安・インフレになる不安はありま
すが、今は円安は歓迎されます。インフレも同じく歓迎されます。そしてよくこの
ようなことをすると、ハイパーインフレが起こって大変なことになるという意見を
聞きますが、ハイパーインフレって、第一次大戦後のドイツとか、最近のジンバブ
エとか、とんでもない社会情勢になったときにしか起こらないのではないでしょう
か。少なくともハイパーインフレの可能性を引き合いに、今のデフレを放置してお
くという考えはおかしいように思います。
このあたりの疑問にマスコミの方々は答えてくれません。
ちょっときつい言い方になりますが、マスコミで発言する知識人の皆さんもこのあ
たりの理屈はよくわかっていないのではないでしょうか。申し訳ありませんが、田
原さんもです。経済の難しい理屈を理解しないで、対GDP200%の負債とか、年収400
万の家庭が900万円の生活をしているというような、わかりやすいけれども正しいか
どうかわからないような表面的なことだけで意見を発信していませんか。もしそう
だとしたらとても迷惑です。マスコミの方々には、よく勉強して、国民の腑に落ち
るような説明をしてほしいと思います。
posted by hssk1101 at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。