2014年06月05日

ディベートのスタイル

ディベートのスタイル
大別して次の3つ
1.誰のせいなのかスタイル
   法廷弁論
   過去形での話
2.何が大事なのかスタイル
   儀式弁論
   現在形での話
3.どうすればいいのかスタイル
   議会弁論
   未来形

この議会弁論は解決策を見つけ出すのに適している。
posted by hssk1101 at 22:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉相手のタイプ

交渉相手のタイプ
大きく分けて次の4つ
1.直感を重視するタイプ
2.分析を重視するタイプ
3.事実を重視するタイプ
4.規範を重視するタイプ

2のタイプでは、言葉の論理が重視され
3のタイプは数字的な事実が重視される

相手がどのタイプか見極める訓練をしよう。
posted by hssk1101 at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本当に悪い人はいない

本当に悪い人はいない
あたりまえ
そんなの犯罪者くらい
本当に悪い人と言っているのは、
心底恨まれるようなことをする人
心底ずるいと思うようなことをする人
そのことに気づいてない人
posted by hssk1101 at 21:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。