2015年02月28日

大塚家具騒動

大塚家具騒動
100万円の家具(本当の値段)
・大塚家具 会員制で150万で高級に
・島忠 100万
・ニトリ 80万でサービスはなく
久美子社長
せめて100万でと
posted by hssk1101 at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クレーマー

昨日行くことができませんでした。
また、教えてください。

こんな話を読みました。今クレーマーが増えているようです。企業活動さらには国の経済にも大きく悪い影響を与えるほどひどい状況だそうです。わかるような気がします。一度クレームが入ったら、企業としは当然第一優先で対応することになるので。
さて問題はここから。クレーマーのほとんどが団塊世代およびそれに続く中高年の男性、サラリーマン上がりの人だそうです。教育上良かれと思って、純粋な親切でのクレームはいいのですが、そうでないケースが多いようです。サラリーマン時代に培ったノウハウで、相手が言い返せないところをつくケースが多いとのこと。その場合、当然一方的に弱いのは相手・企業側。クレームを言う人は絶対に自分は傷つくことのない土俵で、徹底的に攻撃するようです。絶対に逆らえない相手に対してだけ、執拗に攻撃する卑怯な人間、こういう人が増えていることが大きな問題となりつつあるとのことでした。こんな卑怯な人はまだ見たことはありませんが、本当にいるのかと思うと、国を憂えて暗くなってしまいます。
posted by hssk1101 at 11:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間関係で

人間関係で
相手がどのように考えているか考えても仕方のないこと
拉致の明かないこと、わかりようのないことは
意識的に考えない。
よくあるケース
漠然と
上司が不機嫌な感じのとき
自分に対して何か思っていると勘ぐってしまい、
萎縮してしまうようなケース。
そこにいたるまでには、いろいろなことがあって、
その結果そういう気分になることが多い。
部下としての失敗、言われたことをやりきってないなど、
でも今やっている。
そのようなとき、萎縮するとよくない。
上司の気持ちを忖度してしまう。
これはやめる。
この気持ちは捨てる。
posted by hssk1101 at 11:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする