2016年08月17日

経済の見方

経済の見方
 キーワード  
・少子化  
・世界の人口爆発  
・新興国の発展  
・環境問題  
・インフラ整備

今後の経済の動向を見極めるために。
考える基準は持っておいたほうがよい。
その基準として次の5点は持っておいたほうがいい。
@少子化  
A世界の人口爆発  
B新興国の発展  
C環境問題  
Dインフラ整備
この5つ

@少子化  
日本の人口は減る。
少子高齢化は加速度的に進む。
30年後などは、老人ばかりの世界で、
今と風景は全く違う。
その状況で強い企業、産業は何かを考える

A世界の人口爆発
日本および先進国での人口は減少する。
しかし、世界的に見ると人口は爆発的に増加している。
アジア、アフリカの増加はすごい。
10億20億のペースで増える。
となると、人口は増えるのであるから
需要は増えるはずである。
商機はある。
多分簡単に見つかるくらいあるだろう。

B新興国の発展
新興国は今後ますます豊かになる。
人口も増え豊かになる。
新興国での中間層は増えていく。
ここを商機とするにはどうすればよいか。

C環境問題
中国を見るとわかる。
高度成長期の日本もそうだ。
急激な経済成長は、必ず環境問題を引き起こす。
空気、水等のライフラインは汚れていく。
それを浄化する技術に対するニーズは大きい。

Dインフラ整備
これは先進国の話。
過去の成長期に構築したインフラは、
50年以上経過するものも多く、
建て替えの必要がでてくる。
大量に出てくる。
このニーズに対応できるのはどこか。

この切り口で、
経済、企業を見ると面白い。
わかりやすくなるともいえる。
あのトヨタはどこに当てはまるのか
@に対しては、自動運転などが当てはまるか
Aに対しては、価格性能などでフィットするものを
出していくのだろう。

東レなどはCに強い感じがする。

保険会社は。
@はいいがABはどうするのだろう。
posted by hssk1101 at 19:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: